コンテンツ及び検索から利用までの体験価値をアップデートし、期待を大きく上回るクリエイティブを生み出し続ける。

中身を磨くことと、伝え方を磨くことはそれぞれ重要でアウトプットの質はこれらの掛け算で決まることが大半です。

 

つまり、(是非はともかく)価値を認めてもらうためには中身と同時に伝え方も磨く必要があります。世の中には伝え方に課題があり埋もれてしまっているホンモノがたくさんあります。

 

我々はそういった世に知られていないヒト・モノ・トコロの魅力を【ハッケン】し、それらの魅力を「届けたい人々」に早く、正確に伝わる形に加工し【ハッシン】し続けます。

 

そして、本当に良いものを作った人たちが評価される社会を作っていきたいと考えています。

社会の複雑化に伴い、多くの課題は時間軸と空間軸の要因が複雑に絡み合っています。

一つの問題を解決すれば別の問題が新たに発生したり、一見問題でないかのように見えるある要因が実は大きな問題であったり、見る立場を変えると解決の定義も方向性も変わってくることさえあります。

そうした複雑な課題に対し我々はどう向き合っていくのか。

課題の複雑性を理解した上で可能な限りシンプルな問題に変換し、関係者すべてに想いをはせながら貢献範囲がより大きくなるように設計する、そして過去や文化へのリスペクトを重んじながら常識にとらわれないクリエイティブを生み出していくことを大切にしています。

 

また、大きな社会課題だけでなく個々人単位の課題にも矢印を向けた、温かみのあるサービスにしていきたいと考えております。

 

そうした小さなことの積み重ねこそ複雑な社会課題の解決において最も大切であると信じながら、MUUBOTはこれからもあらゆる社会課題に当事者意識をもち挑み続けます。

Wood%2520Panel%2520_edited_edited.jpg

お客様の目的から逆算した課題を発見し、本質的かつ中長期的な解決の方向性を示す。

ウッドパネル
 
 

​MUUBOT(ムーボ)について

ウッドパネル

MUUBOTに関わったすべての人の価値を追求する。そしてファンを増やし、巻き込み、関係人口の輪を広げていく。

​VISION

~ハッシン、ハッケン、ハイクオリティ~

中身を磨くことと、伝え方を磨くことはそれぞれ重要でアウトプットの質はこれらの掛け算で決まることが大半です。

 

つまり、(是非はともかく)価値を認めてもらうためには中身と同時に伝え方も磨く必要があります。

世の中には伝え方に課題があり埋もれてしまっているホンモノがたくさんあります。

 

我々はそういった世に知られていないヒト・モノ・トコロの魅力を【ハッケン】し

それらの魅力を「届けたい人々」に早く、正確に伝わる形に加工し【ハッシン】し続けます。

 

そして、本当に良いものを作った人たちが評価される社会を作っていきたいと考えています。

地球規模の社会課題から個々人の想定課題にも当事者意識を持ち、歴史・文化を尊重し、血の通った実践的戦略提案を行う。

VALUE

当事者意識と顧客理解

地球規模の社会課題から個々人の想定課題にも当事者意識を持ち、

歴史・文化を尊重し、血の通った実践的戦略提案を行う。

目的から逆算した本質的な課題解決

お客様の目的から逆算した課題を発見し、

本質的かつ中長期的な解決の方向性を示す。

コンテンツの体験価値追求

コンテンツ及び検索から利用までの体験価値をアップデートし、

期待を大きく上回るクリエイティブを生み出し続ける。

MISSION

課題発見力とクリエイティブと情熱で未来を作り過去を成功に変えていく

社会の複雑化に伴い、多くの課題は時間軸と空間軸の要因が複雑に絡み合っています。

一つの問題を解決すれば別の問題が新たに発生したり、一見問題でないかのように見えるある要因が実は大きな問題であったり、

見る立場を変えると解決の定義も方向性も変わってくることさえあります。

そうした複雑な課題に対し我々はどう向き合っていくのか。

課題の複雑性を理解した上で可能な限りシンプルな問題に変換し、

関係者すべてに想いをはせながら貢献範囲がより大きくなるように設計する、

そして過去や文化へのリスペクトを重んじながら

常識にとらわれないクリエイティブを生み出していくことを大切にしています。

 

また、大きな社会課題だけでなく個々人単位の課題にも矢印を向けた、

温かみのあるサービスにしていきたいと考えております。

 

そうした小さなことの積み重ねこそ複雑な社会課題の解決において最も大切であると信じながら、

MUUBOTはこれからもあらゆる社会課題に当事者意識をもち挑み続けます。

貢献範囲の最大化

MUUBOTに関わったすべての人の価値を追求する。

そしてファンを増やし、巻き込み、関係人口の輪を広げていく。